DISCOGRAPHY

SINGLE

-digital single- [new moon]
2015/10/28 Release

¥250
ハルカトミユキ 2015.Song#10

ハルカ曰く「人生を掛けて臨んだ」日比谷野音フリーライブの準備に忙殺されながら書き下ろし、本番へ向かい緊張の高まる中、リハーサルと並行してレコーディングされた今作。
「これは怒りの涙だ」で始まり、「助けて!」で終わるこの歌は、自らに向けて「目を覚まして!」という絶叫のメッセージが繰り返され、弛れきった己に強烈に覚醒を促す。
野音のステージという巨大な壁に向かうドン・キホーテ=ハルカとミユキの、ギリギリの不安と絶望、期待、開き直り、覚悟と決意がないまぜになって詩となったこの曲は、DVから抜けだそうとあがく脱出と救済の歌にも聴こえる。
これまでにないほど荒々しく、一線を超えてしまったかのような、感情剥き出しの歌。
繊細なアコースティック・ギターのアルペジオを轟音ギターが切り裂いていく、ハルカトミユキの定番サウンドでありながら、荒々しくも無骨、そして、ドラマチックに破綻していく様は、ハルカトミユキの次期を予感させるロックナンバー!




page top