仲本工事・嫁は三代純歌(じゅんか)の年齢や顔画像は?ゴミ屋敷は嫁のネットショッピングが原因?

スポンサーリンク

2022年10月18日、ザ・ドリフターズの仲本工事(なかもと・こうじ)さんが横浜で交通事故にあったことが原因でお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈りいたします。

そんな仲本工事さんの嫁・奥さんは三代純歌(みしろじゅんか)さんということです。
どんな方なのか、気になりますよね。

また、ネットで報道があった仲本工事さんの自宅がゴミ屋敷になっている理由は嫁・奥さんは三代純歌さんのネットショッピングが原因とも言われています。本当かどうか気になるところです。

そこで今回は、仲本工事さんの嫁・奥さんは三代純歌さんと仲本工事さんの自宅がゴミ屋敷になっている理由を調査していきます。

この記事からわかること

・仲本工事の嫁は三代純歌で、どんな人か?
・仲本工事のゴミ屋敷は嫁のネットショッピングが原因か?

仲本工事・嫁は三代純歌(じゅんか)の年齢や顔画像は?

仲本工事の嫁である三代純歌(みだい・じゅんか)さん。

三代純歌さんのプロフィール
芸名:純歌、三代純歌(みだい じゅんか)
生年月日:1968年2月29日
年齢:54歳
出身地:高知県
職業:演歌歌手

三代純歌さんの年齢は、仲本工事さんの27歳年下で、2022年現在で54歳です。

職業は演歌歌手ですが、仲本工事さんとのライブ、コンサート、ディナーショー、さらにTV、ラジオでのレポーター、舞台などに出演していました。

現在54歳にしては非常に若々しくてお美しい方ですね。
では、仲本工事さんと嫁・三代純歌さんの馴れ初めと現在についてこのあと紹介していきます。

仲本工事と嫁・三代純歌の馴れ初めは?

仲本工事さんと三代純歌さんの馴れ初めですが、2人の出会いは仲本工事さんが歌手活動を再開して全国を回っているときに三代純歌さんが会場に足を運んだことからのようです。

ライブ後に三代純歌さんからラジオに出てほしいと誘われた仲本工事さん。その時はなんとも思っていなかったようですが、再度三代純歌さんから東京でのライブに誘われた時意識したそうですね。

仲本工事さんはのちにその時のことを「二目惚れした」と話していました。

・1回目の三代さんの印象…記憶がない
・2回目の三代さんの印象…美人でスレンダー

2006年には2人でデュエットするなど仕事仲間としても良いパートナーとなり、2011年頃には真剣交際が報道されました。そして2012年7月に結婚したということです。

時系列でいうと以下になります。

・2002年ごろ…ライブハウスにて知り合う

・2006年…「恋待ちつぼみ」という曲で仲本工事さんがプロデュースする。仕事仲間から交際へと発展していく

・2011年8月…2人の交際が週刊誌にてスクープ

・2012年7月…入籍する

三代純歌さんはお店を経営していたので、居酒屋を2人で始めたりもしたようですよ。

では、現在の三代純歌さんは何をされているのでしょうか?このあと紹介していきます。

嫁・三代純歌は仲本工事と別居して現在カレー店を経営?

そんな仲本工事さんと三代純歌さんは、現在別居中で離婚間近と言われていました。

週刊誌報道で、別居の噂が以前から出ていました。

・2021年7月、仲本工事の誕生日直前に三代純歌が目黒区の自宅から出ていき横浜市へ転居した
・三代純歌が家を出た理由は新しい彼氏ができたから

三代純歌さんは、仲本工事とは別に彼氏さんもいらっしゃったんですね。。

2021年12月に三代純歌さんは転居先の横浜・天王寺にてカレー店をオープンさせて、経営されているようです。

店舗の名前は「WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)」というそうです。

以前は仲本工事さんもPRされており、加藤茶さんらがお祝いの花を送っていたそうです。

そのお店の概要・場所こちら。

店名:WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)
場所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-11-1
営業時間:12時~17時(14時半からはカラオケOK)
オープン日:2021年12月3日

仲本工事のゴミ屋敷は嫁・三代純歌のネットショッピングが原因?

仲本工事さんの自宅がゴミ屋敷になっているのは、嫁・三代純歌さんのネットショッピングが原因と噂されています。

こちらが、目黒区緑が丘の仲本工事さんの自宅です。2階の窓から、ゴミ袋のようなものが見えますね。

また、ペットの管理ができていなかったようです。

動物の糞尿の臭いがツンと鼻をつく。店内をのぞくと、さまざまな生活用品が溢れ、散らかっている。床には新聞紙が敷き詰められており、テーブルには犬猫を世話するためのグッズや仲本の私物が積み上げられ、酒のグラスを置くスペースすらない。さながら“ゴミ屋敷”のような状態だ。
引用:デイリー新潮

また一部週刊誌の報道では、別居中に三代純歌が毎日ネットショッピングをしてそれを目黒の自宅に代金引換で送っているという報道もありました。それを仲本工事さんが横浜まで届けていたのだとか。

・別居中も三代純歌が毎日ネットショッピングをして、仲本工事が代金引換するかたちで支払い、届いた荷物を横浜まで車で届けている

三代純歌さんは、かなり浪費されているようで、その荷物も溜まったことがゴミ屋敷と言われるまで散らかってしまった1つの原因なのではないか?と言われています。

ネット上では、そんな噂のある三代純歌さんに対して辛辣な意見も出ています。

そんな中で仲本工事さんが生活していたと考えると、かなり不健康ですよね。。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、仲本工事さんの嫁・奥さんは三代純歌さんと仲本工事さんの自宅がゴミ屋敷になっている理由を調査していきました。

繰り返しとなりますが、長い間お茶の間に笑いを届けたくれた仲本工事さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク
芸人
スポンサーリンク
ハルカゼTREND
タイトルとURLをコピーしました